クロネコあぐりのブログ

猫に関することを中心にその他自分が気になったことも発信していきます。

ニャッチングを使うための第一歩!新規登録の手順を詳しく解説

       ニャッチングのイラスト

出典 https://nyatching.com/

こんにちは!こんばんは!クロネコあぐりです。

 

みなさんは「猫の飼い主同士」を繋いで困ったときに助け合えるサービス

「ニャッチング」というものを知っていますか?

 

急に家を空けなければいけないときに、ペットホテルに預けたり、ペットシッターに頼むとお金がかかるばかりか、環境の変化に敏感な猫がストレスを感じて体調を崩すってことないですか?

 

ニャッチングは近所で猫のお世話してくれる人を基本無料で探すことができるのでそういったところに頼むより低価格に抑えることができます。

 

しかも、猫のお世話を助け合うことを目的としているので身分証明がしっかりとしていてとても安心・安全です。

 

今回は、そんなニャッチングを利用するために

  • ニャッチングの登録の手順

を、実際に私自身が新規登録してみたので詳しく解説させていただこうと思います。

 

ニャッチングの登録の手順

ルーペでのぞき込む猫のイラスト

ニャッチングを利用するには、会員登録(無料)が必要になります。

 

登録する際には身分証明書(運転免許証や健康保険証など)の提示が必要になりますので、事前に写真を撮っておいて画像を用意しておきましょう。

 

ニャッチングに会員登録する流れは

公式サイトから「会員登録」をタップします

       

LINEと連携するため「LINEで登録にゃ」をタップします

       

運営側からLINEが届くので、書かれているURLをタップします

       

「新規登録」の画面へ行くので必要事項を入力します

       

猫を飼っている場合は「ねこを登録」の画面へ行って必要事項を入力します

(複数頭飼っている場合は登録した後、引き続き登録できます)       

        

「本人確認書類を登録する」をタップして本人確認をすれば終了です

(本人確認には審査があります)

という流れになります。

それでは、ひとつずつ詳しく解説していきましょう。

 

公式サイトから会員登録する

まずは公式サイトを開いて「会員登録」をタップして新規会員登録をしましょう。

(猫の一覧を見たりといった程度なら登録なしでもできます)

 

公式サイトはこちらです

「ニャッチング公式サイト」nyatching-ニャッチング | 猫仲間ほしくにゃい?

 

ニャッチングはLINEと連携してるのでLINEのアカウントを持っていない場合は新規登録ができません。

LINEのアカウントを持っていない場合はLINEの登録から始めてください。

 

会員登録をタップすると以下のようなLINEと連携する画面へ移行するので「LINEで登録にゃ」をタップします。

LINE連携の画面

登録直後に運営側からLINEが届くのでメッセージに書かれているURLをタップしましょう。

 

自分のプロフィールを登録する

LINEで届いたURLをタップするとこのような画面へいくので必要事項を入力しましょう。

プロフィール登録画面

入力する項目は

  • 写真の登録(顔が写ってなくても大丈夫です。猫でもいいみたい)
  • あなたのニックネーム
  • 性別
  • 生年月日
  • 郵便番号(ハイフンなしで入力)
  • 職業
  • ご近所検索に表示するかしないか
  • メールアドレス(どのアドレスでもいいようです。私はフリーメールアドレスを入力しました)
  • 自己紹介
  • 現在猫を飼っているか

※赤字で書いているところは入力必須項目です。

「現在猫を飼っている」の項目で「はい」にチェックを入れた場合は、さらに

「ご近所のねこのお世話を希望しますか?」の項目が追加されます。

プロフィールを登録する画面

希望する場合は自分の「猫の飼育歴」と「預かる場所」を入力後、「ペットシッターの資格を持っているか?」という質問があります(すべて入力必須項目です)

 

希望しない場合は「希望しない」にチェックを入れるだけです。

 

すべてよければ「登録する」をタップすれば完了です。

 

飼っている猫を登録する

次に自分の飼っている猫を登録しましょう。

自分のプロフィール登録が終わって、登録をタップすると次の画面が出てきます。

猫を登録の画面

「にゃんこを登録する」をタップすると次の画面にいきます。

(猫の登録は後からマイページですることもできます)

 

猫のプロフィール入力画面

入力する項目は

  • 猫の写真
  • 名前
  • 性別
  • ねこの種類
  • 生年月日
  • 去勢/避妊済み
  • 病気について(持病など何もない場合は”なし”と記入する)
  • ねこ紹介
  • 性格
  • 脱走癖
  • Twitter ID
  • Instagram ID
  • ねことの出会い

※赤字で書いている項目は入力必須項目です。

すべて入力したら「登録する」をタップします。

 

猫を複数頭飼っている場合は、1匹目を登録した後、次の画面から引き続き2匹目を入力できます。

 

本人確認書類を登録する

ここまでの段階でもニャッチングを利用することは可能ですが、「お世話依頼」や「お世話依頼に応募」をするには「身分証明書」を登録して審査を受ける必要があります。

 (審査には数日かかる場合があるので利用したいのであれば早めに登録しておきましょう)

 

これは、身分をハッキリとさせておいて、心無い人やいたずら目的の人の登録を防ぐといったことや、お世話先での盗難や紛失といったことなどを防ぐためでもあります。

 

猫のため、自分のためにもちゃんと登録しておきましょう。

 

飼っている猫のプロフィールを登録後、次のような画面に行きます。

(今すぐでなくてもこれは後で「マイページ」からでも行えます)

本人確認書類の登録画面

入力する項目は

  • 本名
  • 電話番号
  • 住所

※すべて入力必須項目です。

 

「本人確認書類」として登録できるのは

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード
  • 日本のパスポート
  • 在留カード

のいずれかです。

 

さらに、猫を飼っている場合は下へスクロールすると、猫の飼い主であることの証明として本人確認書類と猫が一緒に写った画像をアップロードして登録する必要があります。

飼い猫証明の画面

 

この画面から画像をアップロードすることになるので、あらかじめ写真を撮っておいて画像を用意しておきましょう。

 

アップロード後、「画像を登録する」をタップすれば登録完了です。

審査完了の通知が来るまで待ちましょう。

(審査完了までは「お世話依頼」も「お世話依頼に応募」もできません)

 

まとめ

スマホを使う猫のイラスト

いかがだったでしょうか。

今回はニャッチングの登録の手順について解説させていただきました。

 

登録するのに、入力項目が多いように見えますが、実際にやってみるとそんな面倒って程でもないですね。

 

ただ、アップロードする画像は事前に準備しておいた方がいいですね。

飼い猫と一緒に本人確認書類を撮るときは、寝てるのを起こしたりするのはかわいそうなので猫の状況も考えてあげないといけませんからね。

 

まだ出来てからそんなに経ってないようなので、登録者数はそれほど多くはないようですが、これからどんどんサービスが充実していくと思うので、もしもの場合に備えて登録しておくのがいいと思います。

 

それでは、この記事が少しでもあなたの参考になったなら幸いです。