クロネコあぐりのブログ

猫に関することを中心にその他自分が気になったことも発信していきます。

猫の歯磨きを楽しくカンタンに!おすすめの猫用歯磨きグッズ4種

            キレイな歯をした猫のイラスト

こんにちは!こんばんは!クロネコあぐりです。

 

この記事ではこんなことに触れています。

  • 猫の歯みがきグッズの種類
  • おすすめの歯みがきグッズ

 

 あなたは

「猫の歯を磨くものは歯ブラシだけじゃない!」

ということを知っていますか?

 

猫は、”虫歯はできないが歯周病は多い動物”なので歯みがきをするのは大事なことなのですが、多くの猫は歯みがきどころか

”口周りを触れることすらイヤがる”

場合がほとんどです。

 

それもそのはず、

猫にとって歯みがきはただのストレス”でしかないからです。

 

しかしそんな歯みがきを、「猫用歯みがきグッズ」を使うことにより

”ストレスを軽減”

欲を言えば

”楽しいもの”

だと思ってもらえたら最高ですよね。

 

ということで今回は

  • 4種の猫用歯みがきグッズとおすすめ

について紹介と解説をさせていただこうかなと思います。

慣れるまではどうしてもふてくされるかもしれませんが、根気よく頑張りましょう。

 

ちなみに「猫の歯みがきのやり方」についてはこちらで解説しています。

www.kuronekoaguri.com

 

 

4種の猫用歯みがきグッズとおすすめ

歯磨きをする猫のイラスト

猫用の歯みがきグッズには猫のことや飼い主のやりやすさなどを考えた、さまざまなものがあります。

 

種類別に分けると

  • 歯磨きシート
  • 歯磨き用指サック
  • 猫用歯ブラシ
  • 猫用歯磨き粉

とこれだけあるんです。

下手すると人間用くらいに種類が多いかもしれませんね。

 

それではひとつずつ、詳しい解説とオススメのものを紹介していこうと思います。

 

「歯磨きシート」の特徴とおすすめ

歯磨きシートは

ガーゼなど柔らかいものにデンタルケアの成分が染みこませてある

もので、歯をみがく”というよりは、”歯を拭く”といった感じのものです。

 

  • 「猫を歯みがきに慣れさせる」
  • 「あまり協力的ではない猫の歯をキレイにする」

という感じで使うことが多いです。

 

指に巻いて猫の歯を拭いてあげるようにしたり、そのままシート状で拭いてあげたりと状況に応じて使い分けができます。

また、指で直接みがくので力の加減がしやすいのも特長です。

 

しかし、

  • 「指では口の中の隅々までみがきにくい」
  • 「猫の口の中に指を入れる必要があるので、噛まれないよう注意が必要」

といったデメリットがあります。

 

「ライオン(LION) PETKISS(ペットキッス) 歯みがきシート」

30枚入り×3個:690円(Amazon)

  • サイズ:縦7,5㎝×横15,5㎝×厚さ3,3㎝
  • 材質:レーヨン系不織布

 

こちらは

ストライプ構造のシート”になっていて汚れが拭き取りやすくなっているのが特長の歯みがきシート

です。

 

 シートを指に巻いて猫の歯を拭くだけで歯垢を取り除き口臭までケアしてくれます。

 

「無香料」のためニオイによって好き嫌いが分かれるといったこともないと思われます。(※アップルの香りもあります)

 

◆成分◆
グリセリン・保存料・pH調整剤・ピロリン酸Na・界面活性剤・キレート剤
ポリリジン

 

 

「毎日キレイ NEWらくらく歯みがきシート マッサージ 30枚入り」

30枚入り437円(Amazon) 

  • サイズ:20㎝×15㎝×0,1㎝
  • 材質:レーヨン・PET・熱融着繊維

 

こちらは

子猫やシニア猫を対象とした歯みがきシート”

です。

 

子猫は”歯茎がまだ柔らかく”、シニア猫は”歯周病になりかけていることが多い”ため、

普通の歯みがきシートでは硬くて傷つけてしまうおそれがあります。

 

このシートはとてもやわらかくなっているので、そういった心配はありません。

緑茶成分も入っているので、みがいた後の口臭もさわやかです。

 

◆成分◆

精製水・保湿剤・BG・塩化セチルピリジニウム・ラウリル硫酸Na
PEG-60水添ヒマシ油・緑茶抽出液・クエン酸・クエン酸Na・メチルパラベン
エチルパラベン・香料

  

「歯磨き用指サック」の特徴とおすすめ

歯磨き用指サックは

指サックの先がブラシ状になっている歯みがきシートと歯ブラシの中間

のような歯みがきグッズです。

 

”歯をみがく”ということに慣れてきた段階で使うことが多く、歯みがきシートより隅々まで歯垢を取り除くことができます。

 

ガーゼやシリコンなど材質もいろんなものがあるので、猫の好みに合わせて選ぶようにしましょう。

 

ただ、これも猫の口の中に指を入れるものが多いので、噛まれてしまうといったことがあります。

 

「ライオン(LION) PETKISS(ペットキッス) 指サック歯ブラシ コンパクト」

620円(Amazon) 

  • サイズ:長さ19,5㎝
  • 材質:(本体)ポリアセタール・EPDM・ポリプロピレン、(毛)ナイロン

 

こちらは

指サックの先に歯ブラシがついている”感じの歯磨き用指サック

です。

 

本体はとてもやわらかく、グニャグニャ曲がるので自分の指でみがいているような感覚で使えます。

指を噛まれる心配はなく、奥までみがけるので安全に歯みがきができます。

 

ただ、

「指の太さによっては、指サック自体が大きすぎることもある」

「奥歯をみがくときに、指が邪魔してブラシ部分が見えにくい」

といったデメリットもあるようです。

 

「トーラス 国産フィンガー歯ブラシ 3個入り」

840円(Amazon) 

  • サイズ:長さ16㎝
  • 材質:木綿・レーヨン

 

こちらは

高密度特殊繊維”が歯垢をしっかりとかきだしてくれるので、細部までキレイにみがくことができる歯磨き用指サック

です。

 

また、素材も国産の天然素材を使っているのでとても安心です。

 

根元部分にゴムがついていて、それを中指にかけて使うことで、外れにくくなっているので誤って口の中に残ってしまうといった心配はありません。

 

ただ、綿素材なので、噛まれてしまうと痛いです。

 

「エプリデント やわらか指ブラシ 1個」

370円(Amazon)

  • サイズ:長さ19㎝
  • 材質:シリコンゴム

 

こちらは

素材に”やわらかいシリコン”を使っている歯磨き用指サック

です。

指の腹側にブラシがついていて猫の歯垢をかきだしてくれます。

 

また、少し曲がっていて先に行くほど細くなっているので、細かい部分もみがくことができます。

内側にグリップもあるので抜けにくく、みがきやすい形になっています。

 

ただ、噛まれても大丈夫なように少し厚めにしてあるので、大きくて口の中に入れづらいといったことがあるかもしれません。

 

「猫用歯ブラシ」の特徴とおすすめ 

猫用歯ブラシは猫の歯をみがくために”ブラシ部分が少し小さく”なっていたりするものが多いです。

 

歯垢を隅々まで落としてキレイにするには、やはり歯ブラシが最適なので、最終的には歯ブラシでみがけるようになるのが理想ですね。

 

猫だけではなく飼い主さん自身も使いやすいものを選ぶようにしましょう。

 

「プリエブラシ(prier brush) 犬猫兼用歯ブラシ 2本組」

770円(Amazon)

  • サイズ:(グリーン)長さ13,5㎝、(ブルー)長さ17㎝
  • 材質:ナイロン・飽和ポリエステル・ポリプロピレン

 

こちらは

歯科医院向けの歯ブラシメーカー「ラピス(Lapis)」とベテラントリマーとの共同開発でできた歯ブラシ

です。

 

ヘッド部分が小さく、猫の口でも奥の方までカンタンに入れれる大きさです。

また、毛はやわらかく、毛先も丸くなっているので、歯茎にやさしくあたり傷つけにくいようになっています。

 

パッケージ裏の台紙にはQRコードが載っていて、それを読み込むとプリエブラシのホームページへ行くようになっています。

そこで歯みがきの仕方を動画などでわかりやすく説明してくれています。

 

「柔らかい天然毛歯ブラシ ミガケンデ」

1,408円(Amazon)

  • サイズ:長さ14,9㎝
  • 材質:ポリプロピレン・天然毛

 

こちらは

”ヤギと馬の毛”を使ってつくられているペット用歯ブラシ

です。

 

ヤギの毛はやわらかく馬の毛はある程度の硬さがあるので、歯茎にやさしく、しっかりとみがけるようになっています。

また、すべて天然毛を使っているので抜けた毛を飲み込んでしまっても害はありません。

 

タイプも選べて、

  • 超やわらかタイプの「ヤギ毛」
  •  やわらか&磨き心地タイプの「ヤギ毛&馬毛」
  • 確かなみがき心地タイプの「馬毛」

がありますので、好みに合わせて選んでみてください。

どれがいいかわからない場合はトライアルキットとして3本セットになっているものもあります。

 

「ビバテック シグワン 猫用歯ブラシ」

600円(Amazon) 

  • サイズ:長さ14,3㎝
  • 材質:PET・ナイロン 

 

こちらは

”360°ブラシ”になっていて向きを変えることなく猫の歯みがきをすることができる歯ブラシ

です。

 

毛の数は全体で約3万本配置してあり、毛の細さも0.05㎜の超極細毛を使っているので、歯と歯の間や奥歯もしっかりとみがけます。

 

ただ、360°すべてブラシになっているため、ヘッド部分が少し大きいのが気になるところです。

 

「猫用歯磨き粉」の特徴とおすすめ

猫用の歯磨き粉は、歯みがきをしても口をすすげない猫のために”飲み込んでも大丈夫なもの”になっています。

 

また、歯みがきがしやすくなるように、いろいろな味のついたものもあるので、歯ブラシとセットで買うようにしましょう。

 

「エプリデント 歯みがきペースト」

640円(Amazon) 

 

こちらは

手につけて与えることもできる”食べられる”歯磨き粉

です。

まだ、あまり歯みがきに慣れていない場合の練習としても使うことができます。

 

味はミルクミント風味で美味しく食べながら歯みがきができます。

歯みがき後に口をすすぐ必要はありません。

 

◆原材料◆
エリスリトール・卵黄粉末・デキストリン・乳酸菌(加熱処理済)・D-ソルビトール
グリセリン・シクロデキストリン・乳化剤・増粘安定剤(CMC)・香料・pH調整剤
EDTA-Na・トレハロース・保存料(パラオキシ安息香酸)・茶乾留物(緑茶エキス含有)

 

「ライオン(LION) PETKISS(ペットキッス) 歯みがきジェル チキン風味」

438円(Amazon)

 

こちらは

チキン風味の食べられる歯磨き粉

なので安心して歯みがきができます。

 

食べられる成分なので、歯みがきをした後口をすすぐことはしなくていいです。

口臭ハーモナイズド香料を使っているので歯みがき後は息さわやかです。

 

他に、口臭スッキリの「リーフの香り」もあります。

 

ジェルタイプのため、少しトロトロしていて使いにくいと思われる方もいるかもしれません。

 

◆原材料◆
ソルビートル・グリセリン・グリセリン脂肪酸エステル・ポリアクリル酸Na
保存料・リン酸水素二Na・キサンタンガム・アルギン酸Na・ポリリジン
ポリリン酸Na・スクラロース・香料・リン酸二水素Na・ピロリン酸Na

 

「ビルバック(Virbac) C.E.T酵素入り歯みがきペースト バニラミントフレーバー」

2,132円(Amazon)

 

こちらは

独自の「C.E.T酵素」というものが唾液に含まれる成分の産生を助けて、猫の口の中を清潔に保ってくれる歯磨き粉

です。

 

食べてしまっても安全で歯みがき後に口をすすぐ必要もありません。

 

種類も豊富で

  • 「バニラミントフレーバー」
  • 「シーフードフレーバー」
  • 「モルトフレーバー」
  • 「チキンフレーバー」

があります。

 

◆原材料◆
ソルビトール・リン酸水素カルシウム・精製水・含水二酸化ケイ素・グリセリン
甘味料(デキストロース)・増粘安定剤(キサンタンガム)・バニリン
ポリソルベート20・サリチル酸メチル・チオシアン酸カリウム
グルコースオキシダーゼ・ラクトペルオキシダーゼ・着色料(二酸化チタン)
保存料(安息香酸ナトリウム)

 

まとめ

仲のいい親子の猫のイラスト

いかがだったでしょうか。

今回は「猫用の歯みがきグッズ」について紹介と解説をさせていただきました。

 

猫用の歯みがきグッズも多種多様で、調べだしたらキリがありません。

しかし猫の健康のためにも、歯みがきは大切な猫の世話のひとつです。

猫も人もストレスを感じないようにやっていけるようにしましょう。

 

この記事では

「飼っている猫が歯みがきをあまりイヤがることなくさせてくれる」

ということを前提にして解説しています。

 

”猫がイヤがって歯みがきをさせてくれない場合の対策グッズ”などはこちらで紹介していますので、参考にしてみてください↓

www.kuronekoaguri.com

 

それでは、この記事が少しでもあなたの参考になったなら幸いです。