クロネコあぐりのブログ

猫に関することを中心にその他自分が気になったことも発信していきます。

コンビニの看板猫...世代が変わったのかな?

※本ブログはアフィリエイト等により収益を得ています

こんにちは!こんばんは!クロネコあぐりです。

 

8月も終わり9月に入りましたね。

9月と言えば台風の季節。

今年も早々に強めの台風が発生しています。

 

しかも、ありえない動きをする”迷走台風”で急カーブどころじゃない曲がり方をしてこっちに接近してくきてるじゃないですか!

 

6日(火)ごろには自分の住んでる地域に最接近するようなので、被害が無いことを祈るばかりです。

 

 

さて話は変わって、今日は前に話した

コンビニにいた猫の話。

 

あれから大分経ちましたが、あの時いた子猫たちは今はもういない様子。

コンビニの入口のところに保護活動をしている団体と協力して飼い主を探しているという貼り紙があったので、みんな新しい飼い主さんと出会ったのでしょう。

 

だけど、このコンビニは不思議なことに猫がいなくならない(笑)

先日行った際には

三毛猫の画像

こんな子が出迎えてくれました。

奥の方にはまだ何匹かいたみたいですが、いちばん圧を強めにすり寄ってきてたのはこの猫でした。

スリスリしまくってなかなかじっとしてくれないので写真を撮るのに一苦労(笑)

 

撫でてあげれば

寝転がる三毛猫の画像

すぐにお腹を見せて甘える。

挙句には

傘立ての上に乗る三毛猫の画像

傘立てに乗って中に入ろうとする自分を引き留めようとアピール。

でも、半野良猫のような感じなので抱っこしようとすると嫌がるんですよね。

 

と、あぐりさん以外の猫と触れ合うのも久しぶりなのでちょっと長めに遊んでいたときふと気づく。

「ん?この猫ちょっとお腹大きくない?」

「ごはんはきちんともらって食べているからお腹が膨れてるだけ、と言えばそうにも見えるけど...どうなんだろ?」

 

その予感は的中で、しばらくしてまた行ったときには子猫が生まれてました。

そりゃ猫いなくならないよな。

 

あ!そういえば前他にも

放し飼いの猫が仕事場の敷地内で子猫を生んでいたので親猫の飼い主に子猫を引き取ってもらいに行った、という話をさせてもらいました。

 

そのとき「子猫が心配」といったコメントなどをもらい、自分も少し心配になっていたのですが、つい最近その家の前を通った際に猫たちを見かけました。

 

立派に成長し、毛艶も良くて元気そうに走り回っていたので一安心。

とりあえずきちんとお世話はしているようです。

 

それでは、明日からまた1週間頑張っていきましょう。