クロネコあぐりのブログ

猫に関することを中心にその他自分が気になったことも発信していきます。

愛猫の思い出を形に残していつまでも!3Dペットフィギュアの魅力

                                              プレゼントを渡す猫

 こんにちは!こんばんは!クロネコあぐりです。

 

この記事ではこんなことに触れています。

  • 3Dペットフィギュアとはどんなものか
  • 3Dペットフィギュアをつくるための方法

 

 

猫を飼っているそこのあなた

 

「あなたが大事にしている猫の思い出ってどんなものですか?」

 

付けていた首輪やお気に入りだったおもちゃ、クッションなどいろいろあるでしょうが、いちばん多いものといったらやはり写真(画像)じゃないでしょうか。

 

写真を眺めながら、飼い始めたときからを思い返していると時間の経つのも忘れてしまいますよね。

 

ただ、平面的な写真だけでは少し寂しく感じてしまいませんか?

 

そこでオススメしたいのが大切なペットをリアルに再現してくれる3Dペットフィギュアというもの。

 

これ、「あ~、そんなポーズよくやってたな~」と、まさにそこにいるような感覚になること間違いなしです。

 

というわけで今回は

  • 3Dペットフィギュアとは?
  • 3Dペットフィギュアはどこにお願いするの?
  • 3Dペットフィギュアの作成依頼をするときの注意点

について紹介と解説をさせていただこうと思います。

形ある思い出を残して、いつまでも一緒にいれる感覚になれたら幸せですよね。

 

3Dペットフィギュアとは?

虫眼鏡を使う猫

3Dペットフィギュアとは、あなたが飼っている猫の写真(画像)を送るだけで「すごく精巧でそっくりなオリジナルフィギュアを3Dプリンターで作ってもらえるサービス」です。

 

送る写真(画像)は1枚でもOK好きなポーズを指定して依頼することもできます。

例えば

  • 独特なしぐさや寝相
  • こんなことをしているときが1番カワイイ

といったポーズを指定して作ってもらえるということです。

 

また、写真(画像)は1枚でもOKと言いましたが、いろんな角度や向きのものが他に何枚もあればそれだけ忠実に再現してくれるようです。(例えば背中の模様に特徴があるなど)

 

猫好きの方であればたくさんの写真を撮っているだろうと思いますのでより忠実に作ってもらうことができそうですね。

 

そんな3Dペットフィギュアの用途としては

  • 飼っていた猫の思い出をフィギュアという立体的な形で残しておく
  • 生まれた頃から大きくなるまでの成長記録のような感じで作る
  • 家族や友人、猫友の方へのプレゼントとして作る

といったことがあげられます。

 

中でもプレゼントとして贈ってあげたらとても喜ばれること間違いなしですよね。

私だったら思わず感動してしまいそうです(笑)

 

3Dペットフィギュアはどこにお願いするの?

パソコンを使う猫

3Dペットフィギュアですが、どこにお願いするのがいいのでしょうか?

というわけで、次はオススメのお店を2つ紹介していこうと思います。

 

3D PETSHOP

家族(ペット)との思い出をフィギュアで残すー3D PETSHOPー

 

まず紹介するのが「3D PETSHOP」というお店です。

 

以前、NHK おはよう日本「まちかど情報室」でも紹介されたことがあり、最新の3Dプリント技術を使って完全オーダーメイドの3Dフィギュアを作成してくれます。

 

ペットの中でも犬と猫しか頼むことしかできませんが、そのクオリティはとても高くて今にも動き出しそうなほどです。

 

また、フィギュアの製造に入る前に必ず3Dのデータを確認できるようになっているので、細かい修正点などを伝えられ、より忠実に再現してくれます。

 

素材はフルカラー樹脂で、細かく、鮮やかに、壊れにくくなっています。

 

さらには、1度作ってもらったフィギュアを離れている家族にあげたいなど「もうひとつほしい!」と思った時には追加注文をすることもできます。

 

 「追加専用お申し込みフォーム」はこちら

 

追加注文は値段も安く、同じポーズ・デザインで追加製造してくれてので気軽に注文できます。

 

サイズと料金

気になるサイズと料金ですが、以下のようになっています。

 (価格はすべて税込・送料無料です)

新規注文

Sサイズ(長辺6~7㎝)・・・55,000円

Mサイズ(長辺9~10㎝)・・77,000円

Lサイズ(長辺12~13㎝)・・110,000円

サイズ表のイラスト

画像引用:3D PETSHOP https://www.3dpetshop.com/?id=products

追加注文

Sサイズ(長辺6~7㎝)・・・33,000円

Mサイズ(長辺9~10㎝)・・ 55,000円

Lサイズ(長辺12~13㎝)・・77,000円

「これじゃ小さい、もっと大きいのが欲しい!」という場合は最大で20㎝の大きさまで頼むことができます。

その場合は電話かお問い合わせフォームからの注文するようになります。

 

代金の支払い方法についてですが

  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • コンビニ払い
  • 後払い

 の4つから選ぶようになります。

詳しくはコチラを参考にしてください→「3D PETSHOP(ご利用ガイド)」

 

注文の仕方と流れ

 サイズと料金を把握したところで実際に注文する際の流れを解説していきます。

 

まずはフィギュアにしたい猫の写真の準備から始めましょう。

 

写真は、フィギュアにしたい写真1枚でもOKですが、

その他に

  • 背中側
  • 右側
  • 左側
  • 特徴がよくわかる

といった写真を用意しておくとより精度の高いものを作成してくれます。

 

送る写真はプリントしたものでも画像データでもどちらでも大丈夫です。

 

画像データを送る場合

 ファイル形式 : JPGまたはPNG

 ファイルサイズ: 1つ10MB以内

 

※プリントした写真を送る場合は注文後に郵送します。

写真の準備ができたら サイトから注文しましょう。

 

3D PETSHOPのサイトにいきます

       

サイズを選んだらそれぞれのサイズの欄の「注文する」をクリックします

       

画面の指示に従って、必要事項を入力していきます

(注文完了後に写真の送付方法を教えてくれます)

       

3Dデータの作成が始まります

       

約2週間後、3Dデータが送られてくるので確認します

(データを見て修正してほしいところがあれば伝えましょう)

       

フィギュアの作成が始まります

       

約2週間後、宅配便で指定した住所に届きます

注文の流れとしてはこんな感じになります。

 

注文時の状況等によってはまだ時間がかかることもあるので、納品の希望がある場合はサポートセンターへ連絡しておきましょう。

 

電話番号 : 050-6865-7078(平日10:00~19:00)

 

仕上がりはどんな感じ?完成画像と利用した人のレビュー

けっこうなお金を出して製作するのですから、実際にどんな感じになるのか頼む前に知っておきたいですよね。

 

続いては実際の完成した画像と利用された方のレビューを紹介しようと思います。

 

「 完成画像」

猫の写真フィギュアのイラスト

画像引用:3D PETSHOP ギャラリー

 

猫の写真2フィギュアの写真2

 画像引用:3D PETSHOP ギャラリー

 

「購入した方のレビュー」

「10年前飼っていたマルチーズの制作をお願いしました。

完成したフィギュアを見ていると当時の思い出がよみがえります」

(30代/女性)

 

「特徴的な背中の模様を忠実に再現してくれました。

世界にたった1つだけのフィギュアができて満足しています」

(50代/女性)

 

「3Dデータの確認の際、何度か修正をお願いしたのですが、そのたびにデザイナーの方が丁寧に対応してくれました」

(60代\男性)

 

「以前注文したフィギュアに満足し、もう一体同じものを作ってもらいました。両親にプレゼントしたら喜んでくれました」

(30代/女性)

引用:3D PETSHOP お客様の声

 

レビューを見てもとても評価が良く、また自分が気に入らなければ何度でも修正してくれるので満足いくものができるようですね。

 

 株式会社ゆほびか

小さな体に魅力をぎゅっと圧縮。ミニチュアペットフィギュア。

 

 次に紹介するのは「株式会社ゆほびか」です。

こちらのお店はオーダーメイドのペットフィギュア作成はもちろん、他にもをはじめハムスター鳥など「ミニチュア動物フィギュアの販売」「オリジナル雑貨の販売」もしています。

 

また、動物だけではなくさまざまな造形物やウェディングフィギュアなどの3Dプリントサービスまでも行っています。

 

フルオーダーメイド・ペットフィギュアに関してですが、材質は石膏に近いフルカラー3Dプリンタ用の特殊材料でできています。

 

仕上げ方を2種類選べるようになっており

通常仕上げ : マットな質感

陶器調仕上げ: ツヤツヤで光沢がある

フィギュアの材質の違いの写真

画像引用:ゆほびか

となっています。

 

さらにオプションとしてフィギュアの追加作成の他、ブローチやマグネットといったグッズを作ってもらうことも可能となっています。

グッズの写真

画像引用:ゆほびか

 

 サイズと料金

 こちらでフィギュアの作成をしてもらう際の、サイズと料金ですが

以下の通りになっています。(価格はすべて税込です)

また、送料は5,000円以上の購入で無料です。

新規注文

Sサイズ(長辺約6㎝)・・・30,800円 

      陶器調加工・・・32,340円 置き場所を選ばないコンパクトサイズ

 

Mサイズ(長辺約10㎝)・・41,800円

      陶器調加工・・・43,890円 細かな模様も再現可能な手のひらサイズ

 

Lサイズ(長辺約15㎝)・・  61,600円

               陶器調加工・・・64,680円 毛並みの凹凸も再現したいならこのサイズ

 

2Lサイズ(長辺約20㎝)・・110,000円

               陶器調加工・・・115,500円 少し遠くから眺めても特徴を確認しやすいサイズ

 

3Lサイズ(長辺約25㎝)・・176,000円

               陶器調加工・・・182,600円 存在感のあるビッグサイズで大きいペットに最適

サイズ表のイラスト
 画像引用:ゆほびか

追加注文

Sサイズ(長辺約6㎝)・・・2,200円

      陶器調加工・・・3,740円

 

Mサイズ(長辺約10㎝)・・5,500円

      陶器調加工・・・7,590円

 

Lサイズ(長辺約15㎝)・・  11,000円

               陶器調加工・・・14,080円

 

2Lサイズ(長辺約20㎝)・・55,000円

               陶器調加工・・・60,500円

 

3Lサイズ(長辺約25㎝)・・110,000円

               陶器調加工・・・116,600円

 

オプション雑貨の作成

マグネット(長辺約4㎝)・・1,100円

コサージュ(長辺約4㎝)・・1,100円

メモスタンド(長辺約6㎝)・2,200円

となっています。

Mサイズ以降はひげ付け加工をしていますが、実際の飼っている猫のひげを持っていればフィギュアに付けてもらうこともできます。

 

代金の支払い方法ですが

  • クレジットカード
  • 郵便振込

から選ぶようになります。

 

 注文の仕方と流れ

続いて注文する仕方と流れを解説していきます。

 

まずは、フィギュアにする写真を用意しましょう。

写真は1枚でも大丈夫ですが、

  • 正面
  • 後ろ
  • 左右
  • 斜め

からの明るくハッキリした写真「特徴がわかる写真」があるとよりそっくりなフィギュアを作成してもらえます。

 

どの写真がいいかわからない場合は動画を送っても大丈夫のようです。

また、「カメラを持っていない」「写真が上手く取れない」という方は「撮影代行サービス」もありますので利用してみてください。

 

「撮影代行サービスについて詳細はコチラ→「撮影代行サービスのご案内」

 

写真の準備ができたらサイトから注文しましょう。

ゆほびかのサイトへ行きます

     

スマホの場合は右上の「メニュー」をタップします

パソコンの場合は「ペットフィギュア製作サービス」の項目を開きます

     

スマホの場合は「オーダーメイド」の項目の中から「ペットフィギュア」をタップします

パソコンの場合は「オーダーメイドペットフィギュアについて・ご注文」をクリックします

     

サイズと数量を選択して「カートに入れる」または「買い物かごに入れる」をタップします

     

サイズと数量に間違いがなければ「レジへ進む」をタップします

     

送付先の入力など必要事項を指示に従い入力していきます

     

注文完了後、写真の送付方法などの案内メールが届きます

     

写真を送付後、3Dデータの作成が始まります(通常2~3週間ほどです)

     

イメージ画像が送られてくるので確認して修正箇所があれば修正してもらいましょう

     

修正後、3Dフィギュアの作成が始まります

     

完成後、「配送希望日時の確認メール」が届きます

     

宅配便で送付先住所へ届きます

流れとしてはこんな感じです。

また、注文の際に「パソコンでのやり取りに不安がある」といった場合は注文用紙での発注もできます。

 

その場合は電話かメールで相談しましょう。

電話番号 : 0120-88-5081

受付時間 : 9:00~17:00(土、日、祝日、年末年始は除く)

 

メールアドレス 

mail: shop@yuhobica.jp(24時間365日受付可)

 

仕上がりの感じは?写真とフィギュアを比べると

「ゆほびか」でフィギュアを作成したときの仕上がりの感じはどんなものでしょう?

 

実際に作られた方の画像がありましたので紹介しようと思います。

猫のフィギュアの写真猫のフィギュア2

猫のフィギュア3猫のフィギュア4

画像引用:ゆほびか

 

とても忠実に再現されていますね。

右下の画像はSサイズなのでかなり小さいですがフワフワな毛並みまで再現されています。

 

3Dペットフィギュアの作成依頼をするときの注意点

猫が怒っている

これまで3Dペットフィギュアのことを解説してきて少しでも興味を持ってもらえたでしょうか?

 

ただ、3Dペットフィギュアの作成依頼に 関してですが、少しだけ注意点がありますのでそれを解説していきますね。

 

完全オーダーメイドなので多少お金がかかる

既存の動物フィギュアではなく、あなたが飼っているペットのフィギュアを作るということなので世界に一つだけの完全オーダーメイドとなります。

 

そのため、多少お金がかかります。

 

まあ、それだけ払う価値はあると思うので、あまり気にすることではないかもしれませんね。

 

作成には時間がかかる

完全オーダーメイドということで写真の送付して3Dデータを作成するところから始めるため実際に手元にフィギュアが届くまで結構な時間がかかります

 

自分のために作成するのであればそこまで問題ではないですが、

家族・友人の誕生日や記念日といった”特定の日”にプレゼントとして送ろうと考えているのなら余裕をもって作成依頼をするようにしましょう。

 

また依頼するときにも納品される日にちの希望をきちんと伝え、結局間に合わなかったということがないようにしましょう。

 

まとめ 

猫が毛づくろいをしている

 いかがだったでしょうか。

今回は3Dペットフィギュアのことについて紹介、解説してきました。

この記事の内容をまとめると

  • 3Dペットフィギュアとは2次元ではなく3次元で思い出を残すもの
  • 作成には写真1枚あれば依頼することができる
  • 完全オーダーメイドなのでお金がかかる
  • 作成には結構時間がかかる

といった感じです。

 

とてもリアルでそこにいるかのようなクオリティでしたね。

 

あなたと大事な家族(猫)の思い出に、家族や友人のプレゼントに

作成することを考えてみてはいかがでしょうか。

 

それではこの記事が少しでもあなたの参考になったなら幸いです。