クロネコあぐりのブログ

猫に関することを中心にその他自分が気になったことも発信していきます。

姿勢は戻さないんですね...

※本ブログはアフィリエイト等により収益を得ています

こんにちは!こんばんは!クロネコあぐりです。

 

猫ってよく寝ますよね~。

他の方のブログを拝見させていただいたときも、やっぱり寝ている姿をよく見かけます。

 

猫の睡眠時間は16時間くらいと言われていますし、「寝る子」が転じて「ネコ」になったという由来説があるほどなので、寝ている姿を見ることが多いのはあたりまえかもしれません。

 

また、寝る場所も転々としてますよね。

そのときのマイブームがあるのかわかりませんが(笑)

 

で、ウチのあぐりさん、今のマイブームと思われる場所が、自分がブログを書いている部屋のベッドです。

 

いつもやってきてはこのように見上げてきます。

見上げる猫の写真

決して自分からベッドの上には乗らないんです。

あげてもらうまでこのまま待っています(笑)

 

あげてもらうと、いそいそと毛づくろいを始めて、眠りにつきます。

 

で、ちょっと不思議というか気になったことが1つ。

 

猫が寝ていて、途中で寝転がったまま伸びをすることありますよね。

そのとき高確率というかほぼ100%、伸びをしたままの姿勢でそのまま寝てしまいませんか?

あれって姿勢戻すことないんですかね?

丸まって寝ている猫の写真

こう寝てたのが

 

伸びて寝ている猫の写真

こうなって、そのままずっとこの姿勢。(あっ!肉球がキレイにうつってますね)

 

どうでもいいんですけど...気になったもので(笑)

 

ちなみに今日はこんな寝方

ねじれて寝る猫の写真

...これって寝心地良いのかな?